安部龍太郎 戦国の世を語る
安部龍太郎 戦国の世を語る
商品形態:◎CD4枚組 ◎別冊解説書付き(B6判 8p)
価格:10,800円(税込)
カートに入れる

自らの才覚と力だけを頼りに戦国の世を駆け抜けた武将たちの壮絶な生きざま!
直木賞作家の熱い語りをお聴き逃しなく!

室町幕府を滅ぼし、武力によって強力な中央集権国家をつくろうとした信長。いつも戦国の争乱の中心にいた武将・信長。その信長と戦国武将たちの激しくも哀しい生きざまを、小説『等伯』で2012年下期直木賞を受賞した作家・安部龍太郎氏が熱く語る。
同じ戦国の世に生き、秀吉や利休を魅了した謎多き天才絵師・長谷川等伯の生涯を語った講演も収録。


※こちらはアートデイズからの仕入商品になります。

商品説明

  • CD 1 天下布武への道【前編】―織田家の「うつけもの」信長

    信長は父の死後それまで織田家と親しくしていた大名と戦をするなど、ことごとく父を否定する行動を取る。織田家を継いでわずか15年目の34歳で美濃を制するまでの信長の半生を語る。

  • CD 2 天下布武への道【後編】―信長の天下どりと誤算

    美濃を制した信長は、諸国の武将を次々と破り、ついには足利義政までもが信長に屈することとなる。名実ともに天下を取ってから本能寺の変まで、信長の人生、激動の後半部分を語る。

  • CD 3 足利幕府の終焉と戦国武将たち

    北近江の浅井家は、琵琶湖水運には欠かせない拠点であった。そこで信長は、浅井長政のところへ妹・お市の方を嫁がせた。しかし長政は信長を裏切り…。信長と彼をとりまく戦国武将たちとの相克、そして足利幕府の終焉…。

  • CD 4 戦国時代の絵師・長谷川等伯の生涯

    長谷川等伯が33歳で京都へ出てから51歳で大徳寺山門の壁画を描くまでの18年間の謎の空白期間。その間には一体何があったのか?信長・利休と等伯の関係、さらに直木賞受賞作品の「等伯」執筆に至った経緯を語る。

商品番号 SOSC0317
発行 アートデイズ
安部龍太郎 戦国の世を語る
安部龍太郎 戦国の世を語る
商品形態:◎CD4枚組 ◎別冊解説書付き(B6判 8p)
価格:10,800円(税込)
カートに入れる

商品レビュー

商品レビューを投稿してみませんか?
他のカスタマーにあなたの意見・感想を伝えましょう!

商品レビュー、入力フォーム

お名前
評価を選んで下さい
レビューを書く
お名前
評価
レビュー内容

レビューのご投稿ありがとうございました。

ショッピングについて

支払いについて

【クレジットカード】
お使いいただけるクレジットカードVISA、MasterCard、OMC、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club INTERNATIONAL
【代金引換】
代引き手数料300円(税込)

発送について

【送料】
全国一律540円
【時間指定承ります】
午前中、12時-14時、14時-16時、16時-18時、18時-20時、19時-21時

ご注文からお届けまで

地域により異なりますが、在庫商品に関しましては3日程度でお届けいたします。
詳細は出荷メールでご確認できます。

お問い合わせ

【お問い合わせ先】
〒107-0052 東京都港区赤坂2-16-19赤坂イイヌマビル3F
TEL:03-5561-9008 FAX:03-5561-9004
E-mail:ons-shop@mail.onsei.co.jp
【時間指定承ります】
午前中、12時-14時、14時-16時、16時-18時、18時-20時、19時-21時
【営業時間】
10~17時
【休業日】
土・日・祝
※営業時間外のお問合せは翌営業日の対応となります。
詳細はショッピングガイドを参照下さい。
【個人情報の取り扱いについて】
個人情報保護方針を参照下さい。